愛媛県松山市「石井っ子チャレンジスクール」

中一ギャップに負けるな!

「石井っ子チャレンジスクール」は、小・中連携モデル教室として、本年からスタートした教室です。来年度、中学生になる松山市立石井小学校の6年生を対象に、進学先の松山市立南中学校の教室で「算数教室」を実施しています。運営スタッフは、教員OBの松山市教育会石井支部を中心として、南中学校の生徒や愛媛大学教育学部の学生、石井小学校PTAがサポートしています。

 この教室では、子どもたちに来年度進学する中学校で不安を感じることなく、生き生きとした中学校生活を送って欲しいとの願いを込めて実施しています。そのための取り組みとして、算数の基礎学力の定着によって、わかる喜びや勉強の楽しさを実感し自信に繋げることや、環境に少しでも慣れてもらうため、中学校内で実施することにしています。また、この教室を通じて、学校と地域の新たな繋がりも期待されます。

 今後は、南中学校の先生方による部活動見学も予定されています。

 スタートしたばかりの教室ですが、運営スタッフの温かい思いに育まれ、子どもたちにとって、きっと貴重な経験になると信じています。

 

         開設式の様子                  算数教室の様子