個人情報保護法の改正について(参考)

平成27年9月に改正個人情報保護法が成立し、平成29年5月30日より全面施行

○ 改正前は、5千人分以下の個人情報を取り扱う事業者は法の対象外とされてきましたが、改正後は全ての事業者(自治会や同窓会等の非営利組織も該当)に個人情報保護法が適用されます。

○ 教育委員会が保有する個人情報の取り扱いについては、各地方自治体の個人情報保護条例が適用され、地域の団体等が保有する個人情報の取り扱いについては、個人情報保護法が適用されます。(地域域学校協働活動を実施する際の個人情報の取り扱いについて、ルール等を策定し、関係者で共有することが期待されます。)

○ 詳細については、以下の個人情報保護委員会のHP及び各自治体の個人情報保護担当部署にご確認ください。


◆ 個人情報保護委員会      https://www.ppc.go.jp/

 個人情報保護法質問ダイヤル 03-6457-9849
(受付時間:土日祝日年末年始を除く9:30~17:30)


・個人情報保護法の基本 https://www.ppc.go.jp/files/pdf/28_setsumeikai_siryou.pdf
・法令・ガイドライン等 https://www.ppc.go.jp/personal/legal/
・地方自治体の個人情報保護条例 https://www.ppc.go.jp/personal/legal/local/
・「自治会・同窓会向け!」会員名簿を作るときの注意事項
  https://www.ppc.go.jp/files/pdf/meibo_sakusei.pdf