子どもワールド21・めちゃいるど館「夏祭り」

夏祭り

夏祭り

料理教室(のり巻きづくり)

料理教室(のり巻きづくり)

事例の概要 大空町の児童クラブは、平成13年度から児童センター(女満別地区)と生涯学習センター(東藻琴地区)において、留守家庭の子どもを対象に運営を開始しました。平成19年度からは、女満別地区において、放課後子ども教室推進事業を放課後児童クラブと一体的に展開しています。
活動場所 児童センター(活動拠点)、研修会館、運動公園
活動内容 ・学習や遊びなど自主的な活動を基本とし、毎月活動プログラムを作成して、制作活動(スライム作り・牛乳パック制作等)、文化活動(伝承遊び・書初め等)、各種スポーツ、各種教室やイベント(夏祭り・リレー大会・冬祭り)等を実施しています。
放課後子ども教室と放課後児童クラブの連携 ・子ども教室のプログラムはコーディネーター主導で企画され、児童クラブのプログラムはクラブの指導員が主導で活動が展開されて、活動の中では、安全管理員とクラブの指導員が、子どもの安全を見守るという立場で協力しています。
18年度までの取組 ・平成16年度から児童クラブに入会していない子どもの居場所を確保することを目的とした文部科学省の委託事業である地域子ども教室推進事業を3年間実施しました。活動拠点を児童センターとして、児童クラブの子ども達も地域子ども教室に参加させるなど、地域子ども教室と児童センターの子どもたちの交流を図りながら事業を展開してきました。この3年間の成果を活かし、平成19年度から「放課後子どもプラン推進事業」を実施することになりました。

学校支援地域本部