小鹿野小学校放課後子ども教室

夏休み学習会の様子

夏休み学習会の様子

パソコン室での学習風景

パソコン室での学習風景

教室の概要 長期休業中(夏休み)、9月以降の土曜日、水・金曜日の放課後に、宿題などの学習や読書、工作等を行う。
活動場所 小鹿野小学校図書室・パソコン室、小鹿野文化センター
活動日、時間 ○夏休み学習会
8月中に6回実施。午前9時30分~午前11時。
○土曜学習会
9月8日の土曜日から平成20年2月9日の土曜日まで、9回実施。午前9時30分~午前11時。
○放課後学習会
9月7日(金)より毎週水・金曜日に実施。午後2時50分~午後3時50分。
参加対象 全校児童(参加希望者全員)
活動内容 ○学習
・宿題、調べ学習、自主学習
<夏休み学習会の様子の写真>
8月に実施した「夏休み学習会」では、夏休みの課題や一研究の調べ学習などを中心に、子どもたちが熱心に取り組んでいた。指導者の方は3年前より指導に携わっており、子どもたちは親しみを持って接している。
○読書
○工作
指導者 主任児童委員さんをコーディネーターとし、学習アドバイザーには、民生委員さんをあてている。
現段階では、夏休み学習会を終了したところであり、今後(9月から)は、土曜学習会と放課後学習会を実施する。コーディネーターが中心となり、指導者の割り振りを行い、計画的に指導を行っていく。
安全対策 実施場所から遠い児童については、保護者の送迎をお願いしている。
参加方法・費用 募集要項を全校児童に配布し、参加希望者を募る。参加者は、保険料500円を添えて申し込む。その他の費用は徴収しない。
18年度までの取組 18年度までは、「子どもいきいき教室」として、年間を通して月・木曜日の3時から4時30分までの1時間半実施した。
1時間半を2つに分け、「前半は校庭での全員遊び」「後半は図書室・パソコン室での学習」を行った。
安全確保の視点から、参加児童の保護者の方に指導補助をお願いした。
参加者・保護者の感想 ○毎回楽しく、次の会が楽しみ(児童)
○指導者の方が親切で、質問しやすい。
○挨拶がよくできるようになったり、言葉遣いが丁寧になった。(保護者)
○家庭学習をあまりしないので、この教室で指導者の方から指導してもらえて助かる。(保護者)
運営主体の感想 ○回数を重ねる毎に、子どもたちの挨拶がよくできるようになった。(外であったときにも挨拶してくれるので、うれしくなった。)
○高学年の児童が低学年の面倒をよく見てくれる。
今後の予定 放課後学習会を9月7日(金)より、土曜学習会を9月8日(土)より実施する。どちらも学習を中心とした内容となる。
今後の課題 指導者の確保が大変である。参加者の保護者の方や地域の方の中から指導者を確保していく必要がある。

学校支援地域本部