「三小わいわい広場(第三小学校)」

ニュースポーツ体験(KATU-SEN)

ニュースポーツ体験(KATU-SEN)

PTA組織の一部となっている「三小わいわい広場実施委員会」で活動内容を決めています。
児童へは「三小わいわい広場だより(お知らせカレンダー)」を毎月発行し、決めた活動内容等を周知しています。
「三小わいわい広場」の特色は、授業がある日の放課後はほぼ毎日午後4時半までフリースペース(校庭と多目的室)を開放していることです。三小児童であれば、開放時間は誰でも自由に利用することができます。校庭では一輪車やバドミントンなどの遊具で遊び、お部屋ではボードゲームや宿題もすることができます。
毎日開放しているため、利用者も多くにぎやかに日々を過ごしています。
また、書道教室、料理教室、粘土細工教室、おかし作り教室などの体験活動は土曜日を中心に行っています。

学校支援地域本部