日の出町「放課後子どもプラン」

当該教室の概要 水曜日の放課後に学校の余裕教室を子どもの活動場所として開放
地域の現状と課題 安全管理員の人員の確保 教室回数は前年より増えているが、地域の方の参加人数が前年とほとんど代わりが無いため管理の上で非常に大変です。
活動場所 大久野・平井・本宿の各小学校、図書室(教室の内容によっては、別の会場)
活動日、時間 水曜日の放課後 午後2時30分~午後4時まで(小学校の長期休みの期間は除く)
参加対象 小学1年~小学6年
活動内容 紙ひこうき、おりがみ、読み聞かせ、ゲーム、昔あそび、木工、リズム体操、カレンダー工作等
指導者等 安全管理員…青少年委員や青少健の委員の方・地域の方・社会教育関係団体等。広報・自治会回覧等により募集。
安全管理方策 参加連絡カードの導入、子ども教室参加時、保護者の方のサインしたカードを持って参加になります。教室早退の場合についても同様もしくは、保護者電話確認後の対応の徹底。
参加方法・費用 登録制申し込み時に、参加費(年間保険代)500円を徴収
18年度までの取組 月2回程度の開催
放課後子ども教室と放課後児童クラブの関係 児童の安全管理を学童クラブ担当課と調整しながら、各登録児童の把握の徹底をはかっている。

学校支援地域本部