「茨木市放課後子ども教室」

ソフトボール教室

ソフトボール教室

パソコンを使った学習

パソコンを使った学習

概要 茨木市では子ども達の安心・安全な放課後の居場所として、市内全32小学区に地域の大人が運営する放課後子ども教室を開設しています。
開設場所 市内各小学校
活動日

放課後、土曜日、日曜日、
長期休業中(各小学校区によって異なります。)

参加対象者

各小校区に在住の小学生

活動内容 自由遊び
スポーツ(野球、サッカー、ドッジボール、卓球など)
文化活動(囲碁、将棋、書道、昔遊び、音楽など)
学習活動(宿題、読み聞かせ、パソコンなど)
運営 各校区ごとに「放課後子ども教室実行委員会」が設置され、市の委託を受けて地域に住む人々が運営されています。
地域の方々がコーディネーターや安全管理員などのスタッフとして活躍されています。
地域との関わり 公民分館や校区福祉委員会、PTAなどの地域団体が運営
参加方法・費用 各小学校区の実行委員会へ登録をする。
参加費は無料(体験学習・傷害保険等の実費負担が必要な場合あり。)
放課後児童クラブとの関係 放課後児童クラブ(留守家庭児童会)とは、平成20年度から連携して事業実施しています。
その他 おおさか・まなび舎事業(教科学習事業)を実施している校区もあります。
サイトアドレス 茨木市 放課後子ども教室のお知らせ

学校支援地域本部