「森山放課後子ども教室」

概要 地域にある2つの小学校から集まった33名の児童が4つの教室に分かれて活動しています。自校以外の友達も増えました。
地域の現状と課題 比較的、住民の協力が得られる地域性で、また公民館の子ども講座から発展した活動であるので、地域住民への周知や実施のノウハウについては現段階では問題ない。
活動場所 森山公民館
活動日、時間 毎週土曜日午前10時から12時
参加対象 小学生
活動内容 ものづくり、囲碁、茶道、軽スポーツ
指導者等 地域住民
地域とのかかわり 2つの小学校を通じての案内、募集
安全管理方策 4教室あるので、できるだけ多くの地域のボランティアを確保し、活動の支援をしてもらっている。
参加方法・費用 材料費・保険料として1000円徴収
参加者・保護者の感想 活動を通じて、他校の友達ができた。
運営主体の感想 時々、地域の中学生も来館して面倒を見てくれ、助かっています。
今後の予定 マンネリ化しないよう活動内容を工夫していきたい。
今後の課題 同じ校区にある学童クラブとの連携をいかに図っていくか。

学校支援地域本部