「中津市放課後子ども教室推進事業」

環境学習「森の学校」(北部校区子ども教室)

環境学習「森の学校」
(北部校区子ども教室)

公民館での「学びの教室」(小楠のびのび子ども教室)

公民館での「学びの教室」
(小楠のびのび子ども教室)

地域での子どもたちへの安全対策が緊急課題となっている現状を踏まえ、学校や公民館等を活用し、安全・安心な子ども達の居場所(活動拠点)を設け、地域の大人を指導者やボランティアとして配置し、放課後や週末に学習支援や体験活動、地域住民との交流活動等の活動を行うことによって、未来の中津市を創る心豊かでたくましい子どもを地域全体で育むとともに、子どもに対する安全対策への住民意識を高める。
また、放課後児童クラブとの連携を通して、共働き家庭の子どもへの放課後支援を行う。

活動場所 各小学校および公民館等(市内21小学校区)、「学びの教室」については市内10小学校区
活動日時 土曜日の午前中と放課後(週1~3回)、長期休業中 2時間程度
参加対象 小学生(幼稚園、中・高校生も可)
参加費 無料(年間保険料600円程度と若干の材料費)
活動内容

■自然体験、ものづくり、伝統文化芸能、歴史、音楽、栽培
、科学実験、料理、読み聞かせ、パソコン、囲碁将棋、手話
、軽スポーツ、レクリエーションなど<放課後子ども教室>
■ドリル学習(国語、算数)、英語に親しむ活動、ローマ字学習<学びの教室>

指導者 安全管理員、ボランティア、学習アドバイザー
企画運営 各校区コーディネーターおよび校区実行委員会
役割 ◆コーディネーター
○年間活動計画の作成 ○参加者募集、広報活動 ○関係機関、団体との連絡調整 ○安全管理員、ボランティアの人材確保、登録、配置 ○学習支援方策検討 ○放課後児童クラブとの連携方策検討 ○実績報告、教室運営費決算報告
◆安全管理員(謝金有り 基準 一人500円/1H)
・子どもへの指導、支援 ・安全管理 ・活動報告記入
◆学習アドバイザー(謝金有り 基準 一人1,000円/1H)
・子どもへの学習指導、支援
◆ボランティア(謝金無し)
・指導員の補助 ・子どもへの支援 ・安全管理

学校支援地域本部