和歌山県海南市「巽地域共育コミュニティ本部」 (たつみの子どもを育てる会)

たつみ通学合宿

 過去、この事業は実質5回目となりますが、これまで一番参加者の多かった昨年の26名から、今年は希望者が46名と飛躍的に増加しました。(申込み多数のため、今年初めて申込みをした29名で実施)教育長のご挨拶の中で、通学合宿が「巽地域で定着化されてきた」と話されました。希望者の人数のみならず、学校の協力体制・子どもたちの取り組み姿勢、併せて、和歌山大学生をはじめ地域のスタッフの対応の素晴らしさ!歴史がつくられているのを感じます。終了後、保護者の方へのアンケートを実施しましたが、そのコメントをまとめながらまた感動を覚えました。

<保護者のコメント>
地域の方々のやさしさや声かけなど子どもの成長にとても良い影響を与えていると思っております。              周囲に守られることは子どもの安心感につながっていると思います。
大事にしてくれている地域の方々を支えられる大人に成長してくれたらと思います。
知恵や思いやりをありがとうございます。