福岡県春日市須玖小学校校区「すぐっ子アンビシャス広場スポット企画」

地引き網引き体験学習

 すぐっ子アンビシャス広場は、小学校・公民館・市民農園等を活動の場としています。その他スポット企画で郊外へ出かけることもあります。特に夏休みには、4・5・6年生を対象に「地引き網引き体験学習」が行われており、今回で4回目になります。体験の目的は「他の学年の子ども達と仲良くなること」「網にかかった魚の種類を覚えること」「みんなで力を合わせること」の三つです。参加者は、子ども達が64名、引率者である学校の先生・委員会推進員等が19名の計83名です。活動の内容は地引き網、バーベキュー、西瓜割り、海水浴等で、1日がかりの大イベントです。引率者は、無事帰って来たとき緊張感から解き放たれ肩の荷を降ろします。後日、子ども達の体験感想文を読んで、連れて行って良かったなと思いました。

 課題は、年々引率者が高齢化しています。募集をしていますがなかなか応募がありません。

      

       昼食のバ-ベキュ-                       西瓜割り