埼玉県行田市「北河原小わくわくクラブ」

大空へ初めての手作りを

コーディネーター 小暮 福三

 「たこができたあ。」「たこが上がったよう。」「おれのはあんなに上がったぞう。」「私のも上がったわあ。」
 そんな歓喜の声が、コーディネーターとしての喜びの瞬間である。竹ひごの寸法どおりの切断、絵柄の作製でナイフやはさみが使えない。絵柄の糊付けが平らにはれない。たこの足の接着、長い短いのバランスが分からない、ひごを止めるための糸が結べない・・・。
 一人ひとり大変な努力をしてナイフもはさみも使え、糸も結べて見事にたこは大空へ上がった。


     利根川の土手でたこあげ