「子ども第三の居場所」新規運営団体の募集について(日本財団事業)

日本財団からのお知らせです。
日本財団では、すべての子どもたちが未来への希望を持ち、これからの社会を生き抜く力を育むことのできる「子ども第三の居場所」を全国に98拠点開設しています。ここをハブとして、行政、NPO、市民、企業、研究者の方々と協力し、誰一人取り残されない地域子育てコミュニティをつくることで、「みんなが、みんなの子どもを育てる」社会を目指しています。

○「子ども第三の居場所」事業について
https://www.nippon-foundation.or.jp/what/projects/child-third-place

この度、「子ども第三の居場所」の更なる推進・拡大に向けて、開設事業及び運営事業の新規募集を行います。また、2021年10月からの申請受付に先立ち、募集に関する説明会を開催します。
説明会に参加御希望の方は、下記ウェブサイトに記載の申込みフォームより、各開催日前日の12時までに申し込みください。
なお、募集要項は、9月下旬頃日本財団ホームページにおいて公開予定です。

○2022年度「子ども第三の居場所」事業募集説明会のお知らせ
https://www.nippon-foundation.or.jp/who/news/information/2021/20210816-60414.html?fbclid=IwAR2IRb5fvL5rs2KxZKzWsvaQYGoMeImVLopSP3MWJLwa5nzdwGVDBUXwUkM