森の探検隊【施設見学】

農林水産省 林野庁 近畿中国森林管理局 森林整備部 箕面森林ふれあい推進センター

学習テーマ
  • 環境教育
  • 地域理解
  • 野外体験
  • 伝統・文化
教科
  • 小学校社会
  • 小学校理科
  • 小学校道徳
  • 小学校総合的な学習の時間
  • 小学校特別活動
その他の特徴
  • 施設体験・見学
費用
  • すべて無料

【プログラムの概要】
「森の探検隊」とは、森の中に設けた25ヶ所以上の設問ポイントを回りながら、問題を 解いたり五感を使った体験が楽しめる森林を利用したアクティブ・ラーニングです。 楽しみながら学び、自分達が暮らしている地域の歴史や文化と森との関わりなどを総 合的に学ぶことができます。 また学習したことを発表会等で振り返ることによって、国語力や表現力、発表能力の向 上など、他の教科にも活用していくことも出来ます。 場所は、「箕面国有林エキスポ'90みのお記念の森」という森林公園で小学生でも安全 に回ることができ、多くの近隣の小学生にお越しいただいています。

【プログラムの進行(進め方)】
予め決めた5,6人の班に分かれ、班ごとに森の中のポイントを巡回します。 ポイントには森林、昆虫、動植物に関するクイズや体験が設置されています。 各班にはインタープリター1名がつき、助言を受けながら班全員で話し合って答えを導 き出したり五感を使った体験をしたりします。 後日、体験・学習したことをさらに詳しく調べ、模造紙にまとめるなどして、発表会を実 施する小学校もあります。

※プログラム内容については相談に応じます。
 『森の探検隊』に加えて、ネイチャー ゲーム等をすることもあります。

<事前準備>
・5~11月くらいに実施するのが好ましいです。
・実施前に打合せや準備が必要のため、実施の3ヶ月前にはご連絡をお願いします。
・先生方には事前に資料をお渡しします。

<当日の注意事項>
・森林の中ですので長袖長ズボンの着用と、足元が悪いところもありますのではき慣 れた靴を着用してください。
・各自、飲みもの、汗拭きタオルやお弁当等を持参してください。
・雨天時に実施することはありませんが、急な雨に備えカッパ等雨具を持参してくださ い。
・各班ごとにポイントを撮影するカメラ1台をご準備ください。

<場所>
エキスポ'90みのお記念の森
https://www.rinya.maff.go.jp/kinki/minoo_fc/about_us/minoo_mori.html
・住所:大阪府箕面市箕面
・交通情報:大阪駅から車で約50分、阪急箕面駅から車で約25分
・その他:身障者用トイレがあります
     広い駐車場がありますので大型バスでもお越しいただけます

*現地までの交通手段・費用は原則学校等で確保してください。

【必要経費】
すべて無料

【実施する際に必要な設備・備品】
クリップボード(A4)、筆記用具、雨具、各班ごとにカメラ1台

【URL】
https://www.rinya.maff.go.jp/kinki/minoo_fc/shinrin_kankyo_kyoiku/mori_tankenn.html

【企業・団体等情報】
農林水産省 林野庁 近畿中国森林管理局 森林整備部 箕面森林ふれあい推進センター

活動名: 森の探検隊【施設見学】
対象学年 開催可能日 実施エリア
小学校4年生
小学校5年生
小学校6年生
学校の授業
大阪府 
お問い合わせ
企業・団体 担当 連絡先(電話番号) 連絡先(メールアドレス)
農林水産省 林野庁 近畿中国森林管理局 森林整備部 箕面森林ふれあい推進センター 箕面森林ふれあい推進センター 050-3160-6745 kc_fureai@maff.go.jp

お問合せ先が表示されていない場合は、文部科学省までお問い合わせください。

検索トップページに戻る