インターネット集客のための記事作成方法

株式会社コンテンシャル

学習テーマ
  • 情報教育・プログラミング
教科
  • 高校主として専門学科において開設される各教科
その他の特徴
  • 施設体験・見学
費用
  • 講師の交通費のみ

【プログラムの概要(ねらい)】
近年、重要性を増してきている検索リテラシの向上と、訪問者の検索意図に沿った文章の書き方の向上を目的としています。信頼性・権威性・専門性を意識したGoogleに伝わりやすい(理解される)文章となるように訓練します。

【プログラムの進行(進め方)】
STEP1(10分)テーマを決めよう
テーマ選びは記事の心臓ともいえる重要な要素です。
どのようなユーザーを対象として文章を書くか、集客を行うのかを決めます。

STEP2(10分)ユーザーニーズを考えよう
ユーザーの心理を調査しましょう。
検索意図を理解することで、文章を書く上で必要なキーワードを洗い出しましょう。

STEP3(10分)文章の骨組み(構成)をつくろう
読者が知りたいことを、どのような順序で説明すれば伝わるか。
関連キーワードのグルーピングを行って、記事に必要な見出し考え、骨組みを作ります。

STEP4(30分)文章を作成してみよう
決めた構成に沿って文章を書きます。
人工知能を使った補助機能も組み合わせて紹介していきます。

STEP5(10分)発表会・フィードバック
作成した文章の発表会を行います。
こだわった点や強みを解説していただきます。

STEP6(20分)SEO対策のテクニック
文章力だけではなく、検索エンジンに引っかかりやすいするためのテクニックを簡単に説明します。
昨今のGoogleアルゴリズムについても可能な限り解説。

【プログラムの所要時間】
90分

【必要経費】
交通費実費

【実施する際に必要な設備・備品】
パソコン(インターネット環境有)WordPress

【企業・団体等情報】株式会社コンテンシャル

活動名: インターネット集客のための記事作成方法
対象学年 開催可能日 実施エリア
高校3年生
高校2年生
夏休み
冬休み
日曜日
土曜日
東京都 
お問い合わせ
企業・団体 担当 連絡先(電話番号) 連絡先(メールアドレス)
株式会社コンテンシャル 柏崎剛 t.kashiwazaki◎contencial.co.jp(◎を@に変換)

お問合せ先が表示されていない場合は、文部科学省までお問い合わせください。

検索トップページに戻る