ドメインの取得方法

株式会社デブリ

学習テーマ
  • 情報教育・プログラミング
教科
  • 高校主として専門学科において開設される各教科
その他の特徴
  • 施設体験・見学
費用
  • 講師の交通費のみ

【プログラムの概要(ねらい)】
今後は、個人一人ひとりがドメインを持つ自体が来るでしょう。どのようにドメインを取得するか、どのように使うかなど、ドメインに対してのリテラシ向上を狙います。

【プログラムの進行(進め方)】
STEP1(15月分)取りたいドメインを決めよう
自分のお名前にするか、コンセプトを決めて好きな名称を取るかは自由です。
ドメインのタイプなどを解説します。

STEP2(15分)ドメインの取り方
取りたいドメインが決まったら、実際に取得してみます。
既に取られている場合もあるので、その回避方法や代替案も解説します。

STEP3(30分)ドメイン設定してみよう
実際に使えるようにWEBサーバと紐づけてみましょう。
DNSについて解説します。

STEP4(30分)メールの設定をしてみよう
ドメインはホームページだけではありません。
オリジナルのドメインで、自分だけのメールアドレスを作ってみましょう。

STEP5(20分)中古ドメインについても解説
SEO対策につよい中古ドメインについても、その活用方法やメリットを解説します。

【プログラムの所要時間】
90分

【必要経費】
交通費

【実施する際に必要な設備・備品】
パソコン・インターネット接続環境・筆記用具・WEBサーバ(設定を学びたい場合)

【企業・団体等情報】株式会社デブリ

活動名: ドメインの取得方法
対象学年 開催可能日 実施エリア
高校3年生
高校2年生
日曜日
夏休み
東京都 
お問い合わせ
企業・団体 担当 連絡先(電話番号) 連絡先(メールアドレス)
株式会社デブリ 柏崎剛 t.kashiwazaki◎debris.co.jp(◎を@に変換)

お問合せ先が表示されていない場合は、文部科学省までお問い合わせください。

検索トップページに戻る