為替変動による影響を学ぼう

一般社団法人築地金融市場

学習テーマ
  • 金融・経済
教科
  • 小学校生活
  • 中学校総合的な学習の時間
その他の特徴
  • 教材提供
費用
  • すべて無料

【プログラムの概要(ねらい)】
米ドル高・円安が一段と進んでいる現在、為替変動による生活の変化を学ぶことはとても大事です。
為替変動に関するゲームを行うことによって、円高・円安に関する仕組みを学ぶプログラムを実施したいと思います。
例えば、「日本人がアメリカへ行った時にどういう変化があるのか」「コーラはいくらで買えるのか」など生活にどのような変化があるのか知っていただき、子供の金融リテラシー向上に貢献したいと考えています。

【プログラムの進行(進め方)】
①為替変動の仕組み→20分
②メジャー通貨であるドルと円の解説→15分
③ゲームによる価格変動を体験→20分
④生活における影響を考える→15分
⑤まとめ→10分

【プログラムの所要時間】
80分

【必要経費】
無料

【実施する際に必要な設備・備品】
ノート、筆記用具、プロジェクター、ディスプレイ

【企業・団体等情報】一般社団法人築地金融市場

活動名: 為替変動による影響を学ぼう
対象学年 開催可能日 実施エリア
小学校5年生
小学校6年生
中学校1年生
中学校2年生
中学校3年生
土曜日
日曜日
学校の授業
春休み
夏休み
冬休み
北海道 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 栃木県 群馬県 茨城県 福島県 山形県 広島県 兵庫県 大阪府 京都府 滋賀県 三重県 愛知県 静岡県 福岡県 奈良県 和歌山県 山口県 岡山県 愛媛県 
お問い合わせ
企業・団体 担当 連絡先(電話番号) 連絡先(メールアドレス)
一般社団法人築地金融市場 総務課 木村 悟 tsukijimarket1998@gmail.com

お問合せ先が表示されていない場合は、文部科学省までお問い合わせください。

検索トップページに戻る