☆☆【土曜学習応援団】令和6年度「こども霞が関見学デー」出展プログラム☆☆

rogo1.png
「土曜学習応援団」が令和6年度「こども霞が関見学デー」に出展いたします。
企業・団体が提供するプログラムに、ぜひ親子で、家族で、みんなで一緒にご参加ください。

こども霞が関見学デーについて

「こども霞が関見学デー」は、文部科学省をはじめとした府省庁等が連携して、業務説明や省内見学などを行うことにより、親子の触れ合いを深め、子供たちが夏休みに広く社会を知る体験活動の機会とするとともに、府省庁等の施策に対する理解を深めてもらうことを目的とした取組です。今年は、8月7日(水曜日)、8日(木曜日)を中心に実施します。

期間:令和6年8月7日(水曜日)・8日(木曜日)

対象:小・中学生・幼児等(原則として保護者同伴)
   ※プログラムにより対象は異なります。

詳細URL:「こども霞が関見学デー」、「令和6年度文部科学省こども霞が関見学デー」(文部科学省ホームページへリンク)

.

.

会場参加可!リアルタイム配信プログラム(事前申込必須

【日時・内容】

令和687日(水)・8日(木)の2日間で、全6回のプログラムを実施します。
各プログラムの時間や内容等は、プログラム一覧(※PDFをご確認ください。

リアルタイム配信プログラム一覧
※画像をクリックすると一覧(PDF)が表示されます。

.

.

【参加方法・場所】

全てのプログラムについて、「会場参加」個別参加」の2種類の参加方法で募集します。
リアルタイム配信により、映像の視聴やクイズ、質疑応答などを行う予定ですので、どちらの方法でも同様にご参加いただけます。

会場参加

文部科学省東館5階会議室(5F5会議室)に集合し、会場スクリーンを通して参加する方法です。
・当日は原則として保護者の同伴が必要です。

個別参加

・ご自宅のPC等から、文部科学省が案内する会議URLに接続して参加する方法です。
zoomに接続可能なPC等と、インターネット環境をご用意いただく必要があります。

.

【定員】

会場参加:各回15名程度
個別参加:各回25名程度

※全プログラム共通です。
※定員を超える応募があった場合は、抽選により決定します。

.

【申込方法・申込期間】

以下の参加申込フォームよりお申し込みください。

参加申込フォーム:https://forms.office.com/r/ZvAWijsjDi

申込期間:令和67月4日(木曜日)12時~令和6718日(木曜日)12

.

【結果のお知らせ】

令和6年7月24日(水曜日)までに、お申込みいただいた方全員へメールでお知らせします。
※下記事項をご確認ください。

  • docomo、au、softbankなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等でドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。「@mext.go.jp」のドメインを受信できるように事前に設定してください。
  • お使いのメールサービス、メールソフト、ウィルス対策ソフト等の設定により「迷惑メール」と認識され、メールが届かない場合があります。 結果のお知らせが届かない場合は「迷惑メールフォルダー」等をご確認いただくかお使いのサービス、ソフトウェアの設定をご確認ください。

.

.

オンデマンド配信プログラム(事前申込不要)

【日時】

令和6年8月7日(水曜日)10時~令和6年9月30日(月曜日)23時59分
どなたでも閲覧・ご参加いただけます。

【場所】

学校と地域でつくる学びの未来ホームページ内・特設ページ(準備中)

オンデマンド配信プログラム一覧

準備中

.

.

お問い合わせ先

文部科学省 総合教育政策局 地域学習推進課 地域学校協働推進室<土曜学習応援団担当>
代表電話:03-5253-4111(内線3080)
メールアドレス:doyo@mext.go.jp