活用ガイド

土曜学習応援団の賛同企業・団体・大学等が提供する教育プログラムを、初めて利用する方にご参照いただきたいページです。

1.教育プログラムのご利用について

「土曜学習応援団」の賛同企業・団体・企業等の提供する教育プログラムは、未就学児、小中学校・高等学校・特別支援学校など子供たちの学びのためであれば、どなたでも登録なしで自由にご利用いただけます。
教育委員会、学校の管理職・教師、地域学校協働活動推進員(コーディネーター)、保護者など多くの方にご利用いただいております。

2.教育プログラムの利用方法

教育プログラムを利用するには以下のとおりです。

  1. 教育プログラムを検索して、利用したいプログラムを特定する
  2. 教育プログラムに記載されている企業等の「お問合せ」に連絡する
  3. 企業等と日程等詳細を決定する
  4. 出前授業・施設見学等を実施する

3.教育プログラムを探すには

教育プログラムを探すには、教育プログラムをカテゴリやキーワードで検索します。(画像はイメージです)

STEP1:ウェブサイト中の検索場所を開く。

以下の方法があります。

1.フロント頁の「企業等による教育プログラム」をクリックしてください。

「企業等による教育プログラム」への画像

2.フロント頁の「教育プログラムをさらに見る」をクリックして検索します。

「教育プログラムをさらに見る」への画像

STEP2:検索する

教育プログラムを探すには、教育プログラムのカテゴリとキーワードを使用して探します。
カテゴリは、実施エリア、学習テーマ、教科、対象学年、開催可能日、その他の特徴、費用があります。検索したい項目をクリックすることで目的にあった教育プログラムを見つけられます。
キーワードでの検索は、教育プログラムの説明文に含まれた言葉を含むものを対象に検索します。複数の言葉を入れると、それらの言葉すべてを含むものが検索できます。
複数のカテゴリやキーワードを組み合わせることで、案件を絞り込んだ検索をすることができます。
カテゴリやキーワードを決定したら、「この条件で検索する」をクリックしてください。

「この条件で検索する」への画像

4.賛同企業・団体等を探すには

賛同企業・団体を探す方法は以下のとおりです。

フロント頁の「企業等による教育プログラム」をクリック

「企業等による教育プログラム」への画像

賛同企業・団体等のページから、その企業等が提供する教育プログラムにアクセスすることもできます。

5.教育プログラムについてのお問合せやお申込み方法

  • 各教育プログラムのページに記載されている「お問い合わせ先」へ直接ご連絡ください。
  • 「お問合せ先」が記載されていない場合は、以下のお問合せ先(doyo@mext.go.jp)へご連絡ください。

お問合せ先
文部科学省 総合教育政策局
地域学習推進課 地域学校協働活動推進室 地域学校協働活動企画係
電話番号:03-5253-4111(内線3080・2005)
E-mail:doyo@mext.go.jp